Girls cafe BAR Arrows (ガールズカフェバーアローズ)木屋町 ガールズバー
京都府京都市中京区東木屋町通四条上る鍋屋町219-2 伊藤ビル4F

このお店は会員の口コミ・体験談から登録されたお店です。
住所

京都府京都市中京区東木屋町通四条上る鍋屋町219-2 伊藤ビル4F

口コミ・体験談

口コミ・体験談を投稿する
  • 満足度:

    公開日時:2015年03月14日 17:14

    ペケロさん

    1軒目の後、以前キャッチに引っかかったアローにカラオケを歌いたくて、エレベーターに乗り込むと、同じビルのところに店があるのか、キャッチが一緒に乗り込んできた。

    「カラオケあるんか?」
    「無いですが、上で…」
    「無い」と聞いた瞬間、私の耳は閉店ガラガラしました。3Fで降りると、残されキャッチが何かをいうてます。尻ま栓。

    これは私が、病院の耳鼻咽喉科に行こうとして、肛門科に行きませんかと言われているようなもんだ。

    しかし、大阪にキャッチ禁止条例が出来たのに、京都には無いのか?歩いているとキャッチから、「おっぱい」、「おっぱい」「キャバクラ」「おっぱい」とこちらがドスケベに見えるのか、声をかけられる言葉のおっぱいの比重が多そうだ。おっぱいの方が時間給が高いので、キャッチをいっぱい雇って、暇にならないようにしているのかもしれない。

    店に入ると、この間のママの可愛い妹がいない。あかん!ハズレましたあ!隣りの席の客と生年月日を確認すると、私が学年が上だった。先輩!何飲んではるんですか。おっぱいジュースならぬ、パインジュース。完全に笑われてました。後輩から。

    この後輩、モテるようで、ちゃんづけされたうえに、女の子が好きや!いうて泣いてました。パインジュースを飲みながら、カラオケを歌っていると、黄昏てきました。

    店を出ると、またもや別のキャッチが行き先を通せんぼして何処にいきたいですかといわれ、帰りたいというても帰してもらえず、何やら祇園からキャッチが来ているようだ。2月3月は暇みたいよ。どこも。

  • 満足度:

    公開日時:2015年02月16日 08:16

    ペケロさん

    フラフラと、帰宅しようとすると、ガールズバーのキャッチのオネーチャンたちが、空港に降り立つブラピのように声をかけてくる。ちなみに私、ブラピと同い年。

    彼はブラピで、私はブラビの方ですが。ブラピは、ブラッドピットの略なら、私は、ブラッと貧乏の略だから。またこれキャバ嬢の会った時に自己紹介で使おう!

    その中で、「あっ、この間のお兄さんやん!」いかん。前にここで書いたジャイケンでどっち着くと勝った方の子やがな。その子に可愛い、小柄な子がついており、「可愛いなあ」というと、「行こう、行こう」言われて店に吸収された。

    店に入ると、この間は会わなかった店のママというのが出てきた。この間、パインジュースを飲んでいたので勝手に出てくる。まあ、アネカフェでジンロックを3杯飲んでたし、ええかあ。いう感じですわ。ここ子ら、私が飲めるとは絶対思ってないはず。

    ママとその可愛い子は兄弟なんだというが、妹の方が可愛いです。ママですと何度も名乗られても、私は妹の方がいいです。ロクに話さないままカラオケですわ。隣の客が、私の歌と雰囲気を褒めてたみたいですが、歌うので必死であきまへんわ。

    ママがデュエットしようというてきたが、居酒屋か、ロンリーチャップリンか。おいおい、居酒屋はないやろう。演歌で歌えるのは唯一兄弟船くらいですから。何やら、ママは私の歌がうまいと気に入ってくれた様子。私は妹がいいんですが。会話もせずに歌っているとこうなりますなあ。

    あとで牛どん屋でメシを食っているとMOE:Tからの唯一この間、連絡を交換した子からLINEが来ていた。今日来はったでしょ?、行きましたの返信に

    付きたかったなの返信。私は、チョコレート回収でかなりお金を使ったんで勘弁してくださいよ。ガックリと牛どん屋で意識を失い、気付くと冷めた親子丼が二口分残っていたのを押し込むと、バレンタインデーっで、俺、幸せか?と思わず自問する黄昏のオヤジであった。

    完結。
ページトップへ

プロフィール
お気に入り登録お気に入り登録済
あなたをお気に入り登録中

201402 グラビア掲載

19日(火) 20日(水) 21日(木) 22日(金) 23日(土) 24日(日) 25日(月)


グラビア掲載

※この女の子は情報量が少ない為、女の子ページを表示できません。

データ取得中